« 16年8月21日 広島の会が結成されました | トップページ | 原告165人のカテゴリー »

2017年1月30日 (月)

安保法制違憲の訴訟を提訴しました

安保法制違憲訴訟の会は9月16日、広島地方裁判所に提訴しました。この日10時、弁護士会館に約80人が参加、地裁まで練り歩いて裁判所に訴訟を提出しました。この第1次の提訴の原告は165人になりました。再び弁護士会館に戻り、報告集会が開かれ参加者は110人にのぼりました。報道関係も注目されテレビ5局、新聞4社が取材しました。47人の弁護団から7人を代表して山田延廣弁護士が「この裁判は、司法のあり方を問う裁判だ。裁判官の良心に働きかけたい。そのために立憲主義に反する安保法制の違憲性、立憲主義に反する展を市民にも訴える取り組みを裁判闘争と共に進める」と表明しました。原告行動代表の杉林晴行さんは「5歳の時、呉空襲でひどい目に遭った。戦争が終わってもひどい暮らしだったことを思い起こし、戦争を絶対にやらせてはいけない」と訴えました。
広島の会は12月19日を目処に第2次原告を200人を目標に募集を行うことを発表しました。

 

|

« 16年8月21日 広島の会が結成されました | トップページ | 原告165人のカテゴリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2383236/69426491

この記事へのトラックバック一覧です: 安保法制違憲の訴訟を提訴しました:

« 16年8月21日 広島の会が結成されました | トップページ | 原告165人のカテゴリー »